日常で「これ。。。おかしいよな?」って感じた事を気ままに綴っていくストレス発散利己主義ブログです。   リンクフリーです。通知して頂ければ、こちらからもリンクさせて頂きますよ。


by sakura_fub
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:教育( 6 )

お年寄に聞いた話

「ムー」が まだ幼い頃、仲の好い幼馴染がいた。
その子の家は、祖父母と両親、それから姉、兄とその子の7人が同居していた。
「ムー」が小さかったせいか、古いながらも その時代にしては 大きな家だったと記憶している。
初めてその子の家に 遊びに行ったときのことである。
母親がいつもと違う聞き慣れない言葉で友達のことを呼んだ。。。。。
「ムー」は なんのことかさっぱりで きょとんとしていた。
しばらくして 友達が戻って来た時に
「なぁなぁ、○○ってなになん??」と質問した。
友達は「ん?あぁ~あれな。。。俺の名前。俺、韓国人やからな、日本の名前と韓国の名前、2つあるねん。」と自慢気に答えた。
幼い「ムー」は 日本には日本人、アメリカにはアメリカ人しか住んでいないと 思っていたので 韓国人の友達が日本に住んでるのが不思議で不思議でしょうがなかったww
また 「外国人」というのが こんなに身近にいるということで 自分自身 誇らしく思えたwww
「外国人」を実際に 見たこともなければ 会ったこともなかったものでwwww

その友達とは 仲が良かったので その家には何度も遊びに行った記憶がある。
子供同士では 国籍なんてのは 何の関係もないものだ♪

ところがある日、その子の家で遊んでるときに その子のじいちゃんに質問してしまったのだ!
今、思えば なんてことを聞いたんだ!と 大変失礼な質問だったwww

「なぁ、じいちゃん。じいちゃんらは 韓国人やろ?なんで日本に住んでるん?」と・・・・・・・・
じいちゃんは、自分の孫を呼びつけ、遊びに来ていた「ムー」たちを全員集めて 自分の前に正座させた。
「あんな、じいちゃんらが日本に住んでるのはな、昔、戦争があってやな。。。。。。」
いつも無口なじいちゃんが 朝鮮訛りの大きな声で 語り始めた。

要約すると こういうことだ。
日本が朝鮮を侵略して来て植民地にし、その後、太平洋戦争が勃発。
戦争で日本の若い人たちは兵隊に取られ、武器などを造るための労働力が必要となり、朝鮮から無理やり連れて来られたと・・・・・・

当時の朝鮮半島は 日本の植民地。
朝鮮人は、日本語教育を受けさせられ、強制労働を強いられ、まるで奴隷のような扱いだ。。
北朝鮮が 「日本は戦時中、何万人という朝鮮人を拉致したではないか!」と主張したことについて
ある番組で 論議されていたが、年輩の政治評論家のコメンテーターの1人が こう言った。
「当時の韓国は、侵略戦争により日本の植民地で日本だったんだ!!日本に強制連行されても「拉致」には 当たらない!」と主張していた。
なんとも 身勝手な主張だww
侵略戦争、強制連行・・・・・・・それを認めた時点で あんた、 アウトだよ?www

さて、じいさんの話に戻そうww
最初、興味無さ気に聞いていた他の子たちも
「嫌やって言うたら良かってん」 「どうやって来たん?家族は?」「ばあちゃんと どうやって知り合ったん?」と質問しだした。

じいちゃんは 朝鮮の○○(←忘れたww)ってとこに住んでたらしいんだけど、ある日 日本軍が攻め込んできて 家も何もかも 焼き払らわれたと語った。
大家族だったらしいが ほとんどが 殺されたと言っていた。
「今(当時)は、韓国に姉が1人いてるだけ」 と聞かされたのを覚えている。

どのように日本に連れて来られたかというと、ある日、トラックが数台連なって じいちゃんの村に来たらしい。
そして 男と女を分けて トラックの荷台に詰め込まれたとのこと。
じいちゃんが トラックに乗せられたとき、すでに 何人もの男が荷台に乗せられていたらしい。
ぎゅうぎゅうの荷台で苦しそうにしていると、港に着いて 船に乗せ代えられ、着いた先が日本だったらしい。

「嫌やって言うたら良かってん」の質問には
「日本の兵隊に逆らえるかい!逆らったら すぐ殺されるんやぞ!」と 怒鳴られたような気がする。
怒ると 非情に怖い じいちゃんだったww
怒ると 訳のわからないことを言っていたが 今 思えば 朝鮮語だったのだろうwww
じいちゃんは 日本兵のやりたい放題の行為を いろいろ話してくれた。
「きれいな女の人は連れ去られて 兵隊たちに無茶苦茶されるねん。」
「無茶苦茶されたら どうなるん??」
「途中で 舌を噛み切って死んだ女もいれば、キチガイになって暴れる女もおったな・・・・・そんな奴は 鉄砲で バーン!!やけどな。」

この出来事は あまりにも幼いときのことなので その時は 気にも留めなかった。
今思えば これが 従軍慰安婦問題なのかも知れない。
占領下において あまりにも非人道的行為である。
日本が国家として認めない訳も なんとなく理解できるような気がする・・・・・・
現在のイラクで 米兵が好き勝手すると大問題になるのと同じなのだろう。

次回は 元日本兵、朝鮮、中国に駐在したじいちゃんから聞いた話をします。
[PR]
by sakura_fub | 2005-07-04 13:43 | 教育

愛ってなんなんだ??

愛ってなんだろうか???
愛国心って 一体なんなんだろうか??

戦前は 「国家の為!お国の為!!」と命をも投げ出す人もいたらしいけど、
今の世の中 そういう人って ありえないよね♪
口では 「命をかけて 国を守っています!!」と こっちが赤面してしまうほど ダサいことを言う政治家や官僚もいてるけど 笑っちゃうね♪www
そういう人と 公の場で 会ってみたいもんだwwww
そしたら 「ムー」はその人に こう言ってやるんだ♪
「本当に命をかけてるのなら この場で自殺しな?それが国家の為だ♪www」ってwww

プロポーズの言葉なんかで 「僕は君を一生 守っていくよ♪」とか 「君を世界一 幸せにするよ♪」とかいう人がいるけど。。。。。
数年もすれば 冷え切って離婚するのが関の山だwww

世間を見渡せば 不条理な事件も相次いで起こっている。
きっと 愛し方が わからないんだろうな?
「愛」ってのが 「安っぽく」捉えられているんだろうね♪
「愛してる」と「好き」とは 明らかに違うもんだと思うんだけどな?

サッカーで日本代表を応援するのが 愛国心のひとつだと言う人もいるが この国では それに当てはまらないと思うwww
先のW杯でもそれは証明済みだwww
「ベッカム様」という言葉が なによりの証拠wwww
男前であろうが サッカーが魅力的だろうが 敵は敵www
愛国心があるなら W杯開催中に他国の選手にウツツを抜かすことなんて有り得ないはずwww

政治にしてもそうwww
愛国心があるなら もっとデモや暴動が起きても不思議じゃないのが 今の日本の政治www
大阪市の不正に関しては 「暗殺」が起きても 全く不思議じゃない環境だとも思うwww
日本人は おとなしすぎる??
いやいや そうじゃないと思うよ?ww

ただ単に 諦めから来る 「無関心」「無気力」が大半なんじゃないかな??ww
「私なんかが 何を言うても無駄。。。。。」
そういう気持ちが 本音なんだろうね♪

生活に追われ 「愛」だ「恋」だなんて感情。。。。。。失せるのが結婚です♪www
すぐ傍にいる人を愛せないのに 国なんて 愛せますか??www

政策で なんとかしようとする神経が 気にくわんわい!!!
バカ政治家!!!
[PR]
by sakura_fub | 2005-05-21 15:44 | 教育

ヤワラカ・アタマ

今回は教育に関して 一言 申そう!
現在の日本に措いては、「小・中・高・大・」と教育の現場が確立されているわけだが
義務教育とされるのは 中学校まで。
その後は 「能力のないものは 切り捨てる」って感じの試験を合格しなければ 学びたいものも学べないという形だ。
一般的に「勉強の出来る人、出来ない人」というのは 中学校までで かなり区別はつくものだが、はたして それでいいのだろうか?
授業内容や教師との相性が良ければ、「出来ない人」も「出来る人」になっていたかも知れない。
幸い、うちの娘は、現段階では 勉強は好きな様子だが。。。。年月が経ち、教師が変更すると「勉強が嫌い」と言い出すかも知れない。
「好きこそ物の上手なれ」という言葉があるが、本当にそう実感するのである。
良い環境(個々に合った環境)に身を置いてやるのが親の務めだと思う反面、そうは上手く行かない社会とのずれも 指摘せざるを得ない。

競争馬にも 「早熟型」と「晩成型」があるように 人間にも後々能力が開花する人だっているはずです。
そう考えれば 「小・中・高・大」と全て義務教育にしてしまえばいいんじゃないでしょうか?

切り捨てられた人の考え方って かなり柔軟な考えを持っている人 多いですよ?
そこにちょっとした知識さえあれば すごい発明や発見をするかも?とさえ思うときもしばしばww
新しい産業を生み出すかもよ?ww

無駄な道路にお金を使っているくらいなら 人間に投資しなさい!!
社会を形成していくのは 人間なんですからね!!

ちゃんと 「次世代」のことを考えましょう!!

学者の数を考慮すれば もっともっと 革新的で斬新な考え方が出てきてもいいはずなのにな?
さぼっているのか??
それとも もう研究すること何もないのかな??研究し尽くしたの??ww
[PR]
by sakura_fub | 2005-05-10 13:37 | 教育

ゆとり教育に物申す!!

何度も言っているのですが、うちの娘、今年から小学校に通っています。
入学して1ヶ月。。。。。
まだ 字の書けない子がいるらしい。。。。(大半の子は書けるらしいが。。。)
そいでもって 学校では 「あいうえお」の「え」の字を習い終えたところ。。。。。
うちの子は平仮名も片仮名も一応全部マスターしているので、学校の勉強は余裕のようだが。。。
学校は 「遊びに行くところ」 と認識しているようだ。。。。
はたして これでいいのだろうか??

世界的に見て、常に学力でもトップクラスに位置付けられていた日本。。。。。
ある機関の調査によれば かなり順位を下げているらしい。
「ムー」は この点については、さほど心配はしていないのだが、社会としてその学力低下に対応できるのか?と そっちの方が心配だ。

学力が さほど高くなくとも十分に成り立っている国もある。
しかし この国はどうだろうか?

詰め込み教育からの脱却は 決して間違いではなかっただろう。
しかし、今のゆとり教育には 疑問を感じ是ざるをえない。。。。。
学問を学ばすことだけが 教育ではないと思うが、あまりにも学問を おろそかにしていると 感じ是ざるをえない。

元々、「週休2日制」の世間の流れに沿った政策で、財源の縮小というのも狙いに入っていたことは 承知の事実。
教育塾などに 協力を要請したのは記憶に新しいところです。
要は 国家支出を抑えるための、「教育における民間委託」ってことですな♪
どれだけの人が それに気付いているんでしょうか?

教育の仕方によっては 北朝鮮の人々のように、洗脳めいた考え方が生まれるんです。
教育って本当に大事だと思うんです。
いろいろな教育の違いで 多種多様な考えが生まれたら 一体この国を どう束ねるのだろうか?
そんな リーダーシップを持った人物が はたして出てくるのだろうか??
今でこそ かなり社会のひずみを感じる世の中なのに 将来的には どうなるんでしょうね?

「ゆとり」「手抜き」の違いが わかってないんでしょうかね?
前日のブログでも触れましたが 「この国の部下は 非常に従順です」
おそらく 現場の教師たちは 疑問を持っている人も多いでしょう。
しかし 下から突き上げることができないんでしょうね♪
中には 「週休2日になって 教える内容も減ったので 楽になった」と 喜んでいる教師もいるでしょうけどww

いっそうのこと 小・中の義務教育を 小・中・高に伸ばせばどうだろうか??ww
正直、高校の勉強なんて 大学に入るための勉強だけで 実際、社会に出て役に立つような勉強。。。。。。無かったような気がするけど。。。。。。
そう思うのは 「ムー」だけかな?ww

しかし このまま行くのなら 社会の受け入れ態勢、社会構造から全て 作り変えないといけませんね♪
[PR]
by sakura_fub | 2005-05-04 23:24 | 教育

入学式。。。。。。

行って来ました!!我が娘の入学式!!ww
なんともまぁ、不思議な気持ちです。
今も、こうして眼を閉じますと、産まれて間もない頃の娘が現れます。
あの子がもう、小学生だなんて。。。。親として胸にグッとこみ上げるものを感じざる得ません。

しかし「ムー」はそんな気持ちとは別にある不安を少し感じていました。
それはその学校には今まで通っていた保育園からは、うちの子1人だけが入学するのです。
「うまく、友達できるかなぁ~。。。。」なんて、少しセンチになる「ムー」であった。。。。ww
実際、卒園してからほぼ毎日と言っていいくらい保育園に同行させられていましたし。。。。
勿論、卒園してるのですから、中には入れませんが、門から覗き込んで、「○○ちゃ~~ん」とか言いながら、みんなに手を振っていました。
そんな彼女の背中を見ているの なんともせつなくて。。。。。。

話は戻りますが、「ムー」が住んでるのは、めっちゃ「大阪」なんですが、入学式の式場(講堂)に入ってビックリしました。。。。。
なんとも並べられてる椅子の数の少ないこと。
まるで、ニュースで観た 地方の学校が廃校になる最後の卒業式のような風景。。。。。
「ここ。。。。。大阪やのに。。。。。」
あらかじめ、入学する生徒数などもわかってはいたのですが、その光景を実際に目の当たりにすると、これまた なんとも言えない気持ちになりました。

つつがなく無事、入学式のセレモニーも終わり、児童が先に教室へ。。。。遅れて「ムー」達も教室へ。。。。。

そこには、なんとも信じがたい光景が広がるのでした。。。。。。

教室では担任の先生が子供たちに話しをしていました。
「返事は大きな声で右手を上げてしましょうね~~~♪」
Σ( ̄▽ ̄;|||)
「ここ小学校やんな??」「ムー」は自問自答しました。
まるで保育園の年小さんクラスにいるようでした。。。。。
まぁ、保育園には通わないで、小学校が団体生活デビューのお子さんもいらっしゃるでしょうから、それはそれで仕方ないのかなぁ~と思いつつも。。。。。。
「今の子供は、そんなにレベル低くないよ。。。。」と心の中で叫ぶ「ムー」であった。。。。

それはそれでいいとして、信じがたい光景とは「親達の行動」です。
担任が子供たちに注意事項などを話してる最中、各々が大きな声で話し、ビデオを回し、カメラをパシャパシャ!!
ひどい親に至れば、話してる担任の近くまで行き、堂々と我が子を取る始末!!
あるいは、教室の窓を開けて、我が子の名前を呼び、フラッシュを焚いてカメラでパチリ!!

「ムー」の目は見る見る細まり、眉間には二本の太いシワが刻まれました!!
殺気に気付いたのか、娘が「ムー」の方に振り向き、首を横に小刻みに振りました。
「ダメよ!!」の合図です。
仮にここで「ムー」が怒鳴り散らしたからといって、親達は大した反省もしないでしょう。。。
次の日には、もしかしたら数分後には忘れてるでしょうし。。。。。
傷つくのは、我が子をはじめとする、子供たちですもんね。
せっかくの晴れ舞台ですもんね。
我慢、我慢♪

わかります!!わかりますよ!!同じ子を持つ親として、そうしたいのはわかります!!
でもね、キチッとしないといけないときってあるでしょう???
担任の先生も少し遠慮があったのかな?
それとも、あそこまで 図々しくされると、注意する気もなくなるのだろうか。。。。。

いずれにせよ、ダメな国だ。。。。。。。
[PR]
by sakura_fub | 2005-04-07 16:16 | 教育

学校教育!!

うちの子 今年から小学生なんですが。。。。。
今回は 親として衝撃的なことを綴りますよ。。。。
実は 昨年 小学校に入学した親御さんから聞いた話なんですが
小学校の教師がホームルームで入学間もない子供たちにこう言ったそうです。

「お父さんお母さんに言うて 塾に行かせてもらいなさい」って。。。。。

たまたま そういう教師に当たったのかと思いきや
別の学校でも そう言われたと言うではないですか。。。。。
一体どうなってるねん!!!
学校は何を教えるところやねん!!!
なにがしたいねん!!と 憤りを感じずにはいられませんでした。
そりゃみんな 高いお金出してでも私立の学校に入れたくなるのもわかりますわ。。。。。

よく考えてくださいね
公立の学校って我々の税金から成り立ってるんですよ
「ムー」は声を大にして言いたい!!!

教師も教育委員会の連中も やる気がないなら 辞めてしまえ!!!
この馬鹿共め!!!!

ゆとり教育云々の問題でもなかろうって
教育論の問題だよ きっと

この国はかなり病んでますな。。。。。。。。。
日本の未来はWow wow wow wow。。。。。。・°°・(≧△≦)・°°・。
[PR]
by sakura_fub | 2005-04-02 14:42 | 教育