日常で「これ。。。おかしいよな?」って感じた事を気ままに綴っていくストレス発散利己主義ブログです。   リンクフリーです。通知して頂ければ、こちらからもリンクさせて頂きますよ。


by sakura_fub
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

朝まで「生」テレビってしまいました♪

毎月 1回のペースで放送される テレビ朝日の「朝まで生テレビ」ww
毎回 楽しみにしています。
バカな「政治家」たちと 偏った思想を持つ「評論家」たちの バカさ加減が 妙に笑いを誘う番組だwww
個人的には 東大教授の「カンさん」(漢字が変換できないやww)が好きである。
知識があるのは勿論だが、低く落ち着いた声で 物事を客観的に捉え 発言しているのは好感がもてる。

さて、今回の「朝まで生テレビ」ですが、いつもとは違って 戦後60年を迎え、元帝国軍人だったじいさんたちを招いての討論?であった。

みんな 80歳を超えるじいさんたちであったが 思いの他 かなり元気であったww
「ムー」も個人的に知り合いのじいさんから「戦時中」の話を聞いたことがあるが、おそらく彼らよりも 一回り年上のじいさんであろう。

「なぜ、今、そういう話が出来るのか?」という問いに 1人のじいさんは こう答えた。
「そりゃ、戦犯に問われる人が いっぱい出てくるからだよ。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
今なら 寿命で他界して その罪に問われる人が減ったとでも言うのであろうか・・・・・・・

戦犯の話をすれば 既に「極東裁判」において 多くの人の代表として処罰された人がいるので、そういう心配をしないで、もっと早く、真実を白日の下にさらけ出してほしかった。というのが 正直な感想だ。

ずっと ひた隠しにされてきたお陰で、日本人の多くは 間違った「歴史認識」を余儀なくされている。
これを 正すのは容易なことではないと 「ムー」は認識する。

そして 全体を通して言えることは、日本国家は 長年にわたり 我々国民に 「嘘の教育をしてきた!」ということなのであろう。

国家だけでなく いろんな著書も そうなのであろう・・・・・・・・

「じいさんたちの発言」を一部 掲載しておこう。

・特攻隊の飛行機には 燃料は満タン入っていた。(片道の燃料しか積んでいなかったと聞いているぞ!!)

・帝国軍の多くは 「飢餓」や「病気」で死んだ。(米兵に刃が立たなかったと聞いていたぞ!!)

・「南京大虐殺」はあった。(多くの人は 無かったと思っているぞ!!「ムー」はじいさんから 「あったよ」と聞いて知っていましたがw)

・「慰安所」があって、日本をはじめ、中国・ベトナムetc の女性たちがいた。(当時は従軍慰安婦という言葉は無かったが そういう場所は存在していたんだね。アジア各地の女性を置いていたんだってね。)

・ソ連軍から逃げるとき、日本女性は ソ連兵に強姦された。強姦されるので女性の頭を丸め、ズボンを履かせた。(日本はソ連に対して それに対する賠償を求めたことがあるのか?なぜ 求めない!!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・etc

非常に興味深い内容でした。
この番組、ゴールデンにでも 再放送すべきだ!と思いました。
日本の主張する「歴史認識」よりも 中国。韓国が言う「歴史認識」のほうが 近いものがありましたね。
また 「第二回も したいですね♪」とアナウンサーが言っていたので、是非 試みていただきたい。
楽しみにしています。

朝日放送が故に、「偏った番組だ!」と受け付けない人もいるでしょうが、「ムー」自身も 今回の番組が 「ヤラセ」でないことを願いますww
そして この番組がきっかけで 教育の現場で 正しい歴史を「これからの日本を支えていくであろう 子供たち」に 学ばせていただきたいものだ。
[PR]
by sakura_fub | 2005-07-02 05:38 | エンターテイメント