日常で「これ。。。おかしいよな?」って感じた事を気ままに綴っていくストレス発散利己主義ブログです。   リンクフリーです。通知して頂ければ、こちらからもリンクさせて頂きますよ。


by sakura_fub
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
しばらく更新しない間にも いろんなニュースが飛び交っていたようだ。
郵政民営化の衆議院可決、2012年のロンドンオリンピック開催決定、ロンドンでのテロ・・・・などなど。

中でも注目すべきは ロンドンでのテロではないだろうか?
その理由として 次に狙われるのは 「日本!!」という予測が 非常に高いからだ。

わが国の首相は 「テロには 屈しない!」と 断固たる決意を表明してますが、犠牲になるのは我々国民なのだということを 声を大にして言いたい!!

「ムー」自身、正直な感想を述べますと、「人事(ひとごと)」という認識の上に生活しているので、全く関心はありませんし、まさか自分が被害に巻き込まれるとも思っていません。

おそらく 小泉氏も同じ心境かと思いますwww

もしかしたら 日本の大都市部に住んでいる人達を始め、ほとんどの国民がそう思っているのかも知れませんね♪
非常に危険な考え方ですwww

こういう時こそ、かの「細木数子大先生」の占いの力を借りるべきではないでしょうか?www
くしくも、人の人生を手玉に取り、莫大な資産をお築きになられた 「大先生」ですから、テロの
行われる場所や日時を当てても、なんら不思議ではありませんwww
いや!当てて当然かと思いますwww

まぁ 自分で自分の首を締めるようなことは しないだろうけどね♪wwwwww

話は戻って、「日本のテロ対策」は・・・・・・・というと・・・・・・・・
丸っきり 話になりません・・・・・・・・・

誰でもいつでも どこででも 極々簡単に大量殺人なんてものは行えるお国柄でしょうねww

それだけ危機管理については な~~んにもしていないのが現実であります。
安全よりも 金儲けが美徳の国ですからwww
平気で病死肉は売るし、鳥ウィルスの鶏卵は売るし。。。。

要は 「自分さえ良ければ それでいいんです♪」みたいな風潮が蔓延してますねwww

表向きは 世間に良い事ばかり言ってても 裏では 「自分さえ良ければいい♪」というのが 本音なんでしょうねwww

本音と建前・・・・・・・・・すばらしい 日本の文化ですなwwww

要は 本音だけじゃ 勝負できないんです。
頭が悪いからwww
心も弱いからwwww
すぐに 悪の力に屈してしまうんですねwww

「安全や平和」ってものは 利己主義的な考えでは成立しません!!
ちゃんと 相手の気持ちを理解しようと務め、お互いが判りあえてこその産物ではないでしょうか??

小泉首相の「テロには屈しない!」の発言の裏には 「まさか わしが直接狙われることはないから まぁ いいや♪」ってことでしょうなwww

具体的で有効的なテロ対策も無いまま どう対処するつもりなんでしょうかね????
威勢のいいのもいいけれども・・・・・・・あまりにも愚かな首相なのには 間違いないwwww

そもそも憲法を無視しての 「自衛隊派遣」が ダメダメだったのは 誰にでも判ること。
「イラク撤退=テロに屈すること」と意地を張ってる場合でもなかろう??

少なくとも「ムー」は 小泉氏の意地のために死ぬのは ごめんだねwwww

守るってことは 攻めるってことより 数段 難しいってことに 気付きなさい!!!


P.S テロリストさんたちへww
    どうか 一般市民は 巻き込まないでくださいな♪
    違憲性を知りながら 独自の解釈をし、自衛隊派遣に賛同した国会
    議員を中心にテロって下さいwww
    国民を平気で危険にさらすリーダーは必要ありませんのでwwww
    よろしくお願いしますwwww
[PR]
# by sakura_fub | 2005-07-11 13:09 | 政治

減らない 組織犯罪

振り込め詐欺や悪徳リフォーム・・・・・・・・・
共通するのが 巧妙に組織化された犯罪であるという点だ!
そして 法律の抜け穴を掻い潜り 言葉巧みに人を騙す!ということだろう。

振り込め詐欺の場合は 最初から「詐欺」なので 法律の抜け穴など無いのだろうが、悪徳リフォームに関しては 何年も前に流行った 「キャッチセールス」と似たようなものなのだろう。

「ムー」も その昔、「キャッチセールス」に引っかかった口であるww
引っかかったといっても 別に「害」は無かったのだけれどもwww

昼間っから ミナミの街(人気の少ない所)を歩いていると 1人の若い女の子が近寄って来て「お時間、よろしいですか?」と呼び止められた。なにかのアンケートかと思い「あるよ♪」と答えると 女の子は 何気ない世間話を始めた。
「ん?逆ナンか??」と思いつつも 結構、かわいい子だったので ぺちゃくちゃと会話していたww
「ちょっと、喉 渇きません?」と聞かれたので「うん、渇いたな。」と答えると「コーヒーでも飲みに行きませんか?」と誘われたのだwww
「いい店、知ってるんです♪」というので 着いていったのが とある雑居ビルの一室www
中に入ると 数人が 個別面談をしていたwwww

「やられた!!wwww」

そう思ったのも 束の間、これがキャッチセールスか?と思い 社会勉強をすることにしたwww

奥の席に案内され、女の子は「コーヒーでいいですか?」と聞くので「ムー」は、「うん、コーヒーでいいよ♪」とさわやかに答えたww

しばらくすると さっきの女の子とは違う キレイ系のお姉さんが「ムー」の前に腰をおろした。
「今日は、買い物ですか?」 なんじゃその質問ww放っておいてくれ!って感じwwww
「彼女はいてますか?」
「おるよ」
「そしたら、彼女さんには キレイになってもらいたいものですよね?」
長々と流暢におしゃべりに唖然とした。

よくよく聞いてみると、「ダイヤモンド」販売だった。

南アフリカの話から デービス社の話までされて 80万円wwww

「安いでしょ?」「これがあれば 彼女さん 喜びますよ。」
「ダイヤモンドパワーがみなぎりますよ。」

こういう奴らは、長い時間 話せば ボロが出てくるもんだ。

コーヒー3杯をご馳走になり、話もそろそろ楽しくなくなったので帰ることにした。

すると 奥から男の人が出て来て 「それでは 困ります!」というのだwww
よく聞くと 女の子たちの成績があって それに協力してほしいとのとのことであった。

さっき会ったばかりの人に 80万円で 協力??
誠のバカな奴らですwww
そんな泣き落としに引っかかるほど お人よしではありませんwww

「お兄ちゃん!俺の顔、よく見ぃや?なんで 俺が女にプレゼントしなアカンのん??普通は 女が俺に貢ぐもんやろ??」と 問いかけてやったwww

「そ、そうですね・・・・・」男の人は諦めた様子だった。
「じゃぁ、行くわwwご馳走さん♪」


こういった奴らは 手を換え、品を変え 何度でも仕掛けてくるもんです。
反省なんてすることもありませんし、心を入れ替えることなんてありません。

そういうやつらは 排除、排除ww

健全で安全な社会を築くには 社会に戻してはいけません!!
終身刑あるのみ!!
出てくるんじゃないよ!!www
被害者の人権を守るのが 先でしょ??
[PR]
# by sakura_fub | 2005-07-04 17:39 | 社会問題

お年寄に聞いた話

「ムー」が まだ幼い頃、仲の好い幼馴染がいた。
その子の家は、祖父母と両親、それから姉、兄とその子の7人が同居していた。
「ムー」が小さかったせいか、古いながらも その時代にしては 大きな家だったと記憶している。
初めてその子の家に 遊びに行ったときのことである。
母親がいつもと違う聞き慣れない言葉で友達のことを呼んだ。。。。。
「ムー」は なんのことかさっぱりで きょとんとしていた。
しばらくして 友達が戻って来た時に
「なぁなぁ、○○ってなになん??」と質問した。
友達は「ん?あぁ~あれな。。。俺の名前。俺、韓国人やからな、日本の名前と韓国の名前、2つあるねん。」と自慢気に答えた。
幼い「ムー」は 日本には日本人、アメリカにはアメリカ人しか住んでいないと 思っていたので 韓国人の友達が日本に住んでるのが不思議で不思議でしょうがなかったww
また 「外国人」というのが こんなに身近にいるということで 自分自身 誇らしく思えたwww
「外国人」を実際に 見たこともなければ 会ったこともなかったものでwwww

その友達とは 仲が良かったので その家には何度も遊びに行った記憶がある。
子供同士では 国籍なんてのは 何の関係もないものだ♪

ところがある日、その子の家で遊んでるときに その子のじいちゃんに質問してしまったのだ!
今、思えば なんてことを聞いたんだ!と 大変失礼な質問だったwww

「なぁ、じいちゃん。じいちゃんらは 韓国人やろ?なんで日本に住んでるん?」と・・・・・・・・
じいちゃんは、自分の孫を呼びつけ、遊びに来ていた「ムー」たちを全員集めて 自分の前に正座させた。
「あんな、じいちゃんらが日本に住んでるのはな、昔、戦争があってやな。。。。。。」
いつも無口なじいちゃんが 朝鮮訛りの大きな声で 語り始めた。

要約すると こういうことだ。
日本が朝鮮を侵略して来て植民地にし、その後、太平洋戦争が勃発。
戦争で日本の若い人たちは兵隊に取られ、武器などを造るための労働力が必要となり、朝鮮から無理やり連れて来られたと・・・・・・

当時の朝鮮半島は 日本の植民地。
朝鮮人は、日本語教育を受けさせられ、強制労働を強いられ、まるで奴隷のような扱いだ。。
北朝鮮が 「日本は戦時中、何万人という朝鮮人を拉致したではないか!」と主張したことについて
ある番組で 論議されていたが、年輩の政治評論家のコメンテーターの1人が こう言った。
「当時の韓国は、侵略戦争により日本の植民地で日本だったんだ!!日本に強制連行されても「拉致」には 当たらない!」と主張していた。
なんとも 身勝手な主張だww
侵略戦争、強制連行・・・・・・・それを認めた時点で あんた、 アウトだよ?www

さて、じいさんの話に戻そうww
最初、興味無さ気に聞いていた他の子たちも
「嫌やって言うたら良かってん」 「どうやって来たん?家族は?」「ばあちゃんと どうやって知り合ったん?」と質問しだした。

じいちゃんは 朝鮮の○○(←忘れたww)ってとこに住んでたらしいんだけど、ある日 日本軍が攻め込んできて 家も何もかも 焼き払らわれたと語った。
大家族だったらしいが ほとんどが 殺されたと言っていた。
「今(当時)は、韓国に姉が1人いてるだけ」 と聞かされたのを覚えている。

どのように日本に連れて来られたかというと、ある日、トラックが数台連なって じいちゃんの村に来たらしい。
そして 男と女を分けて トラックの荷台に詰め込まれたとのこと。
じいちゃんが トラックに乗せられたとき、すでに 何人もの男が荷台に乗せられていたらしい。
ぎゅうぎゅうの荷台で苦しそうにしていると、港に着いて 船に乗せ代えられ、着いた先が日本だったらしい。

「嫌やって言うたら良かってん」の質問には
「日本の兵隊に逆らえるかい!逆らったら すぐ殺されるんやぞ!」と 怒鳴られたような気がする。
怒ると 非情に怖い じいちゃんだったww
怒ると 訳のわからないことを言っていたが 今 思えば 朝鮮語だったのだろうwww
じいちゃんは 日本兵のやりたい放題の行為を いろいろ話してくれた。
「きれいな女の人は連れ去られて 兵隊たちに無茶苦茶されるねん。」
「無茶苦茶されたら どうなるん??」
「途中で 舌を噛み切って死んだ女もいれば、キチガイになって暴れる女もおったな・・・・・そんな奴は 鉄砲で バーン!!やけどな。」

この出来事は あまりにも幼いときのことなので その時は 気にも留めなかった。
今思えば これが 従軍慰安婦問題なのかも知れない。
占領下において あまりにも非人道的行為である。
日本が国家として認めない訳も なんとなく理解できるような気がする・・・・・・
現在のイラクで 米兵が好き勝手すると大問題になるのと同じなのだろう。

次回は 元日本兵、朝鮮、中国に駐在したじいちゃんから聞いた話をします。
[PR]
# by sakura_fub | 2005-07-04 13:43 | 教育
長嶋さんが 巨人VS広島の試合を観戦しに来ましたね♪

残念なことに ジャイアンツは勝利を挙げることは出来ませんでしたが、長嶋さんのお陰で 大盛り上がりでしたね♪

長嶋さんに横では あの「ナベツネ」が一緒に観戦していましたが・・・・・・w

さて この「長嶋茂雄」という男!!
日本で一番 愛されている人ではないでしょうか?
老若男女を問わず、「長嶋茂雄」のことを 悪く言う人なんて 見たことがありませんww

あれだけ 愛されている人を見れば 嫉妬心などが芽生え、長嶋さんを狙った犯罪が生まれてもおかしくない世の中ですが、全く ありませんね♪(かなり昔に あったような気もしますが・・・・・ww)

ある意味 「皇族」の方々よりも 国民に支持されているのではないでしょうか?ww

ともあれ、もうすぐ70歳!
大病も患われたことですし、お身体には くれぐれも 気をつけていただきたいものだ。
また、周りも あまり無理をさせるようなことのないように願いたい。

巨人ファンでは無いけれど、「ムー」もまた 「長嶋さん」のことは 大好きである♪

長嶋茂雄・・・・・・・日本中に愛されて 本当に幸せな男だww
[PR]
# by sakura_fub | 2005-07-03 23:58 | エンターテイメント
毎月 1回のペースで放送される テレビ朝日の「朝まで生テレビ」ww
毎回 楽しみにしています。
バカな「政治家」たちと 偏った思想を持つ「評論家」たちの バカさ加減が 妙に笑いを誘う番組だwww
個人的には 東大教授の「カンさん」(漢字が変換できないやww)が好きである。
知識があるのは勿論だが、低く落ち着いた声で 物事を客観的に捉え 発言しているのは好感がもてる。

さて、今回の「朝まで生テレビ」ですが、いつもとは違って 戦後60年を迎え、元帝国軍人だったじいさんたちを招いての討論?であった。

みんな 80歳を超えるじいさんたちであったが 思いの他 かなり元気であったww
「ムー」も個人的に知り合いのじいさんから「戦時中」の話を聞いたことがあるが、おそらく彼らよりも 一回り年上のじいさんであろう。

「なぜ、今、そういう話が出来るのか?」という問いに 1人のじいさんは こう答えた。
「そりゃ、戦犯に問われる人が いっぱい出てくるからだよ。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
今なら 寿命で他界して その罪に問われる人が減ったとでも言うのであろうか・・・・・・・

戦犯の話をすれば 既に「極東裁判」において 多くの人の代表として処罰された人がいるので、そういう心配をしないで、もっと早く、真実を白日の下にさらけ出してほしかった。というのが 正直な感想だ。

ずっと ひた隠しにされてきたお陰で、日本人の多くは 間違った「歴史認識」を余儀なくされている。
これを 正すのは容易なことではないと 「ムー」は認識する。

そして 全体を通して言えることは、日本国家は 長年にわたり 我々国民に 「嘘の教育をしてきた!」ということなのであろう。

国家だけでなく いろんな著書も そうなのであろう・・・・・・・・

「じいさんたちの発言」を一部 掲載しておこう。

・特攻隊の飛行機には 燃料は満タン入っていた。(片道の燃料しか積んでいなかったと聞いているぞ!!)

・帝国軍の多くは 「飢餓」や「病気」で死んだ。(米兵に刃が立たなかったと聞いていたぞ!!)

・「南京大虐殺」はあった。(多くの人は 無かったと思っているぞ!!「ムー」はじいさんから 「あったよ」と聞いて知っていましたがw)

・「慰安所」があって、日本をはじめ、中国・ベトナムetc の女性たちがいた。(当時は従軍慰安婦という言葉は無かったが そういう場所は存在していたんだね。アジア各地の女性を置いていたんだってね。)

・ソ連軍から逃げるとき、日本女性は ソ連兵に強姦された。強姦されるので女性の頭を丸め、ズボンを履かせた。(日本はソ連に対して それに対する賠償を求めたことがあるのか?なぜ 求めない!!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・etc

非常に興味深い内容でした。
この番組、ゴールデンにでも 再放送すべきだ!と思いました。
日本の主張する「歴史認識」よりも 中国。韓国が言う「歴史認識」のほうが 近いものがありましたね。
また 「第二回も したいですね♪」とアナウンサーが言っていたので、是非 試みていただきたい。
楽しみにしています。

朝日放送が故に、「偏った番組だ!」と受け付けない人もいるでしょうが、「ムー」自身も 今回の番組が 「ヤラセ」でないことを願いますww
そして この番組がきっかけで 教育の現場で 正しい歴史を「これからの日本を支えていくであろう 子供たち」に 学ばせていただきたいものだ。
[PR]
# by sakura_fub | 2005-07-02 05:38 | エンターテイメント